スポンサーリンク

2022年最初の死闘(後)

今日は黄昏神仙禁止九領縛りの続き。まあまあ長め、スルーok。11-4パーティは戦魔僧パ。11-5の駒を出来るだけ残して幅を持たせる為にここで僧ベニガサを消費しておきます。伝ミノリで状態異常対策&バリアにもなる。11-5で魔キャラ使用は耐久面で不安があるので魔ツルも使っておきます。このツルが九領ではなく戦魔結束だったらもっと構成の幅が広がったんですけどねー祝祭ツルと交換してくれ(笑)祝祭ヒトリは強力なサポート要員。自前で攻撃時デバフ攻防15%持ち、クリスタルナックル装備でスキルデバフ攻防5%、伝にゃん太スキルデバフ攻防15%&30%バフ。11-5に残しておいてもよかったと思える駒。マナ取得系が僧ベニガサしかなくスキルを多く撃てる展開ではないのでバフを欠いても倒せるようソーニャ起用。シュザのキルバフとソーニャのスキル発動バフで安定して加算上限まで持っていけます。ソーニャも一応残した方が良かったかも。サブはSR含め2枚。キョウカの防-10%は加算バフ積みで問題なし。シロガネ戦黄昏でのシロガネ戦の肝は後衛をいかに守れるかだと思います。後衛が生き延びれば封印になろうがマナが無かろうが次雑魚waveで十分盛り返せる。2枠の加算防バフのおかげで全体の防御がとんでもなく上がっています。防御が上がっていれば効果の高くない伝ミノリバリアでも全員被ダメ完全カット。カインとシュザを褒めちぎっているのはこの

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました