スポンサーリンク

十三機兵防衛圏 攻略日記31~「追想編:如月兎美編 再び2025年へ」から「追想編:如月兎美編 テラフォーミング」~。

今回は、「追想編:如月兎美編 再び2025年へ」から「追想編:如月兎美編 テラフォーミング」までのストーリーを進めてみましたまずは、「追想編:如月兎美編」の「再び2025年へ」で1985年に「如月兎美」は咲良高校の新校舎教室で「沢渡美和子」に2025年に廃墟へ行った時の話をしましたが彼女は覚えがないみたいで、「如月兎美」は彼女について考えましたそして、夕刻に蒲染駅の5番線ホームで「緒方稔二」とユニバーサルコントロールに管理されている人々の事を話し、「如月兎美」は2025年の地下のコンピュータへ再び戻りたいと言いましたが「緒方稔二」に反対され、「輪島武美」に「如月兎美」が馬鹿にされて「緒方稔二」が彼とその子分達を殴り倒し出したので1人で電車に乗りましたそれから、数週間後に「如月兎美」が常坂神社を調べていると「沖野司」「比治山隆俊」が転移されてきて、「如月兎美」は「比治山隆俊」が立ち去った後に「沖野司」に声を掛けましたその後、「追想編:如月兎美編」の「テラフォーミング」で1985年に「如月兎美」は咲良高校の新校舎教室で「沢渡美和子」と話して学生鞄を手にして常坂神社へ移動して「沖野司」と話して彼と共に2025年の地下300Mへ転移し、そこにいた「網口愁」「南奈津乃」「BJ」から目的が一緒である事を聞いて「沖野司」に言われて「如月兎美」は自分のIDで16番機兵にアクセスして権限をリセットし

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました