スポンサーリンク

DQ10第6回アストルティアカップ(ホイミスライム編)

前回に引き続き第6回アストルティアカップの各種スライムについて実際に使ってから思った事などを含めて書いていきたいと思います今回は「ホイミスライム」ですねホイミスライムはハッスルレインの弱体化は厳しいですがそれでもハッスルレインは必要なんですよねこれがホイミスライムの特徴ですからね、キラキラガードは今回イオマータに無力なのでそこも厳しいです加速バリアも覚えないのもきついんだよね、と言うわけで今回はスライムやスライムナイトやスライムつむりよりは劣ります4番手ぐらいのスライムですというわけでまずはハッスルレイン、弱体したとはいえ加速系としてある程度使えるし回復ができるのが0ストップ戦術では重要になるので外せない次に妨害系としてボミオスです、ホイミスライムが使える妨害の中では一番強力ですからねハッスルレイン組み込む時点でMPSで4回行動前提ですからMP消費5でも使いやすいですと言うかこれぐらいの抑止力を入れておかないときついからねイオマータとの打ち合いで有利にたてるのはこれぐらいですから次にふわふわボディ、これはあるだけでバナナセット考えなくて良くなるので読み有利になるために入れておきたいところそしてぼうぎょ、キラキラガードはイオマータに無力なので確実に防げる安定のぼうぎょというわけで、ハッスルレイン、ボミオス、ふわふわボディ、ぼうぎょの4つですねステはBBASです、MPをSにする事で4回

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました