スポンサーリンク

プレイステーション5で使用可能なヒートシンク一体型の高速SSDを発売決定。

Nextorageは、プレイステーション5の拡張スロットに内蔵可能な高速SSD「NEM-PAシリーズ」の商品化を進めており、ヒートシンク一体型で安定した高速動作を実現可能としています。「NEM-PAシリーズ」は、PCIe Gen 4.0 x4に対応したM.2 2280 NVMe規格のSSDで容量は1TB及び2TBで、プレイステーション5のシステムソフトウェアアップデート後に順次発売予定で価格はオープンです。ソニー・インタラクティブエンタテインメントはプレイステーション5のシステムソフトウェアベータプログラムのユーザー向けにM.2 SSDを取り付ける方法を公開しており、Nextorageはプレイステーション5のパブリックベータ版(Beta 3.0-04.00.00)で動作検証して6500MB/sを超える読み込み速度を確認したそうです。現時点でプレイステーション5の容量不足で困っている方が多いみたいですし、個人的にもそれが原因の一つでプレイステーション5の購入を見送っている部分もあるので、「NEM-PAシリーズ」の発売によって容量不足の問題が少しでも解消されれば良いですがなかなか高額になりそうな予感がしますね。励みになるので1日1回クリックお願いします「ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール」ダブルパックPokemon LEGENDS アルセウスガレリアの地下

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました