スポンサーリンク

DQ10第6回アストルティアカップ(スライムつむり編)

前回に引き続き第6回アストルティアカップの各種スライムについて実際に使ってから思った事などを含めて書いていきたいと思います今回は「スライムつむり」ですねスライムつむりはシェルミサイルは弱体化されましたが、代わりにつむぼうぎょという優秀なぼうぎょ系特技が使えるようになったのと、イオマータに強いマホカンタが使える事でスライムやスライムナイトに次ぐ位置の強さのスライムになっています今回最強クラスの加速バリアも使えますけど加速バリア使うならスライムでも使えるのでここはやっぱりスライムつむりらしくつむぼうぎょ優先ですねというわけでまずはつむぼうぎょ、これは必須ですぼうぎょと同じ消費MPで移動低下がないという使い勝手抜群のぼうぎょとくぎです、これが今回安定を考えると最高クラスなのでこれは必須ですこれ使わないならスライムつむり使わなくて良いぐらい次にマホカンタ、呪文全般に対応出来る、MP1妨害は呪文しかない+イオマータでも確実に一方的に跳ね返すという事でこれは呪文に対する強烈なカウンターとして必須です、これもスライムつむりを使うなら必須クラスでしょう前までならマホターンが強かったですが、今回はイオマータの存在があるのでマホターンは駄目です次に加速系としてピオラ(ダッシュ)、MPがA止めになるので基本的にMP消費の兼ね合いでピオラでよいですが、マホカンタが消費3なのでこれを上手く読み分けられるなら

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました