スポンサーリンク

蒸気と暗闇の塔、新ステージ感想

 先程、全てのミッションをクリアしたので新ステージの感想を簡潔に述べたいと思います。     5つのステージのうち、最も質が高かったのは緑の間でした。 評価のポイントとしては「プレイヤーの自由度」ですね。 どうやってクリアするかをこちらに委ねてくれたと言い換えてもらってもかまいません。 3色以下であればどのタイプで攻めても良いのでそれだけ各々、自分に適したデッキを用いてクリアすることが出来た点を高く評価します。   攻略のヒントもきちんと出されていて攻撃の特徴を押さえれば自ずと勝つための道が見えてくるのも好印象でした。  こういうステージをギルイベやテクニカルクエストでどんどん作っていってほしいものですね。   (最適カードは大自然を巡るサゴ) 対称的に、最悪と言っても良いぐらいの出来だったのが青の間でした。 とにかく運ゲーで、最初の2ターンでどれだけ消せるかが全てでした。 しかるべきカードを持っていたとしても勝てるかどうかは盤面次第。 青の間は前回の5色ステージでも最もひどく、才能の無さを感じさせるものでしたが、今回も担当者が同じだったということなのでしょうか? 

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました