スポンサーリンク

【パズドラ】アポピスの性能考察【ブログ・考察】


目次
アポピス考察
変身前
変身後
アシスト武器
懸念点

終わりに


アポピス考察

先日、アポピス降臨の実装がアナウンスされました。
難易度は絶壊滅級。かなり面倒なダンジョンである事が予想されます。

さて、アポピスの性能をざっと見てみましょう。

変身前

変身前のアポピスは、50%以下強化を3個持っています。
スキルがやっぱり注目点で、25ターン変身なものの、闇花火が採用されています。
これは周回勢的には見逃せないポイントです。
以前にも書いたように、光花火や闇花火のコンパチが欲しかったので、自傷がないこのキャラはぜひとも花火枠として採用したい所ですね。

変身後

変身後のスキルとLSがかなり強力。
2ターンで使える1列変換が弱いはずもなく、また最大で片側40倍だせるLSも周回性能の高さを伺わせてくれます。

変身すると50%以下強化が5個になるので、かなりの火力源になることが分かります。
枝豆を持っているのもいいですね。
後述するアシスト武器のスキルとの相性が良すぎます。

アシスト武器

アシスト武器はデメリットなし列武器という事で、周回勢としては、この武器を5体くらいは作っておきたいと思います。
エリス武器が有能でしたので、デメリットが消えたこの武器ももちろん、有能に決まっています。

枝豆でコンボドロップが生成できるのが

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました