スポンサーリンク

DQ10新防具の評価など(魔侯爵のよろいセット)

5.5前期アプデがあまりにも内容が薄すぎてネタが無い状況なので予定ではアプデから半分は過ぎた7週以上は過ぎた後で書く予定でしたが、ガチでネタ切れなので急遽前倒しして新防具の評価シリーズを今回から書いていきたいと思いますそれぐらいマジで何もなさ過ぎるゲームでやばいんだよね、慎重に慎重を重ねてネタ配分してもこれだからね今回は魔侯爵のよろいセットについて書いていきたいと思います今回は体下が無いセット装備なので使い勝手はよいですね前のミラーアーマーセットと比べて基礎ステの差が星3で頭で守備力が+3、おしゃれさが+9、重さが+5体上で守備力が+2、おしゃれさが+9、重さが+6体下は無いのでミラーアーマー下のままで変わらず腕で守備力が+2、おしゃれさが+7、きようさが+2、重さが+5足で守備力が+3、おしゃれさが+7、すばやさが+2、重さが+5あるので合計だと守備力が+10、おしゃれさが+32、きようさが+2、すばやさが+2、重さが+21あります前回と比べると守備力がほとんど上がってないのが残念ですね、体下が変わらないことを考慮しても守備力の上がり幅しょぼいです、その要因として考えられるのが魔剣士の存在でしょうね攻撃魔力も回復魔力も前回から1も上がらないのもそうでしょうおしゃれさと重さは大幅に上がっていますがセット効果のせいでそれでもマイナスまであるのが問題ですね体上の基礎効果は今回はないです

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました