スポンサーリンク

バージョン5.5前期でしたいこと!青さま流!

うさにちは~!
冒頭は青さま歯医者物語からお送りします。
火曜日の朝9時からうさぎ歯科へ行きました。
青さまはまだ大物の虫歯が2本残っています。
今回から左上の奥の虫歯の治療を始めました。
 
最初ますいを打ちました。
数分おいてから治療開始しました。
するとまだ痛かったのでさらにますいを打ちました。
さらで数分待ちました。
そして先生が青さまのところに来ました。
 
先生が、
お待たせしましたね。
と言ったので青さまは、
寝てました!
と言いました。
先生は、
これでもう痛くないからね
と言ってグフッと声を出して笑いました。
青さまは、
そこ笑いどころじゃないでしょ!
と思いました。
でも先生が何だか楽しそうにしていたので良しとしました。
 
そして治療が始まりました。
青さまは以前先生と決めたサインの確認をしました。
先生が治療中に大丈夫?と言った時、大丈夫なら青さまは胸の上でOKのサインをします。大丈夫?と聞かれ痛い時は・・・。
けーーーーっ!と叫びながら手を上げます。
 
青さまと先生の息の合った連携作業は続きました。
助手のお姉さんは、青さまと先生が騒いでいる所をいつも呆れたような顔で見ています。
 
これでいいのです!
青さまと先生が楽しければ良しなのです!
次回は1週間後の火曜日の朝にうさぎ歯科へ行きます。
青さま歯医

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました