スポンサーリンク

【パズドラ】ランダン騒動の振り返りとVer19.1考察【ブログ・考察】

パズルゲーム


ランダン騒動皆様おはようございます。
今日は朝からメンテナンスという事で、パズドラで遊べていない人がほとんどでは無いでしょうか。
昨日は、ランダンの発表があったものの、チーターがTop2を占めているという結果発表になり、慌てて運営が訂正していました。
Top1、Top2のスコアは現実的に実現不可能だったにも関わらず、パズドラ運営のチェックをすり抜けて発表されたのは非情に残念でした。
ランダンのスコアチェックに関して、ある程度は機械的に処理して、出てきたスコアをただ載せているだけだと思うのですが、Top1のスコアが異常値だったのは見た瞬間に分かるはずです。
という事は、運営がランダンのスコアチェックにそこまで力を入れていないという事が、露呈したという事です。
1ユーザーとして本当にがっかりします。
その後、再度スコアをチェックし直してランキングが訂正されました。
ランキング修正に関する文章は、「集計方法が間違っていた」という言い訳にすらならない文言で、とてもじゃないですが、許せなかったです。
ただ、その後山本Pがチーターを見逃していた件をTwitterで謝罪していたので、今回の件を決して軽く見てはいないというのが分かって少しだけほっとしました。
ランダンは、今でも熱量の高いコンテンツなので、スコアの不正に関しては今後も、厳密にチェックして欲しいです。
今回は、不正の数値があか

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました