スポンサーリンク

【パズドラ】2020年2月現在の高難易度ダンジョンを振り返る【考察・ブログ】



高難易度ダンジョンを振り返る先日、裏魔廊をクリアしたので、高難易度ダンジョンと呼ばれるダンジョンを概ね攻略することが出来ました。
改めて、自分がチャレンジした高難易度に関する感想を書き綴っていきたいと思います。
超壊滅無限回廊超壊滅無限回廊は、スタミナ0で挑戦できるダンジョンなのですが、その難易度は今でも変わらず。
1Fから、耐久力やダメージ無効貫通力の乏しいパーティを門前払いするダンジョン構成になっています。
まずこのダンジョンでパーティの試運転ができるようになっているので、高難易度ダンジョンに挑戦する前にこのダンジョンをクリアできるかどうか試すと自分のボックスの性能チェックになります。
超壊滅無限回廊はとにかく、色々なギミックが多いです。
詰める耐性はできる限り詰め込み、ギミック対策もできる限り盛り込むと楽にクリアできます。
とはいえ、毒目覚め耐性やお邪魔目覚め耐性などは不要なので、比較的戦いやすいダンジョンと言えます。
ダンジョンボスの闇カーリーはめちゃくちゃタフ&高攻撃力なので、並のパーティでは耐久することが出来ません。
高耐久+高火力+コンボ加算リーダーならば、このダンジョンをクリアすることが出来ます。
炭治郎や、セイナ、千石撫子といったリーダーがならば闇カーリーとの殴り合いも可能なので、この辺を持っている人はぜひとも挑戦してみてください。
壊滅極限コロシアム壊滅

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました