スポンサーリンク

Android/iOS用位置情報ゲーム「ポケモンGO」内でカロス地方のポケモン「ニャスパー」がレイドバトルに登場。

Nianticとポケモンは、Android/iOS用位置情報ゲーム「ポケモンGO」内で2020年12月1日8時からカロス地方のポケモンである「ニャスパー」がレイドバトルに登場しました。ニャスパーを捕まえるとカロス地方の図鑑が更新されますが、「ニャスパー」以外のカロス地方のポケモンは2020年12月2日から出現する予定です。「ニャスパー」は「ニャオニクス」に進化させられますが、♂と♀とで姿が違うので是非両方捕まえておきたいポケモンですね。【関連ページ】入手可能なシャドウポケモンまとめ【イベントメモ】・2020年3月1日6時から、GOロケット団スペシャルリサーチ「悪の組織に立ち向かえ」進行で「シャドウエンテイ」が登場・2020年3月3日5時から2020年3月19日以降も延期、「おこう」「ふしぎな箱」の効果時間が2倍になってポケモンの出現率アップ&「おこう」半額・2020年3月3日6時から2020年3月19日以降も延期、ポケコイン不使用で「GOバトルリーグ」参戦可能&リワード増加・2020年11月2日早朝から2020年12月1日、大発見で「トゲチック」が登場・2020年11月18日13時から2020年12月31日、ポケモンを捕まえた際にもらえるXPが2倍・2020年12月1日、「パウワウ」と普段よりも多く出会える&ポケモンを進化させた際にもらえるXPが2倍・202

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました