スポンサーリンク

ゆるせないこと

テイルズウィーバー
おだやかな心を持つワシもこの世には許せないことがいくつかある。人の善意や想いを踏みにじる詐欺や人を2人も轢殺しといて逮捕されないこと、そして続編で前作の登場人物を最終的に不幸のどん底に落とすことだ!!!いやこれまじなんなの。そら、わかるよ?なんかしらトラブルがあるからドラマが生まれるわけで物語ってそういう風に紡がれるってことくらい。だけどさ、だからこそ前作の登場人物って様々な紆余曲折、艱難辛苦を乗り越えて前作のエンディングにたどり着いてるわけじゃん。なのにその続編でこらまた救いのない未来が待ってるとか思うともうほんといたたまれない気持ちになるの、ワシ。前作の苦労は何やってんその果てに得たものは何やってんってなるわけ。そんなんだったら続編なんて作らない方がいいし、お姫さまと王子さまは末永く幸せに暮らしましたでそっとしておいてほしい。・・・・おう、聞いてんのか!!?てめーのことだぞ!?YASHA!!!(このYASHA前も言った気がする)・・・・ん?けもフレ?けもフレは違うだろ。けもフレに続編とかねーから。というわけでおよそ2年ぶりのタイアップはサーバルちゃんでした。北斗の拳でなかったことは残念だけど第2候補だったサーバルちゃんになったことは素直に喜ばしいと思ってるワシでございます。あえて難点を申し上げるなら、カラカルなんてけもフレにいたかなー?って部分。けもフレ5周くらい見たワシの記憶

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました