スポンサーリンク

【DDDA】バルミロの旅立ち「広き世界へ」と、「栄華の綻び」で、フォーニバルの裁判を無罪に!

プレイ日記・レビュー
ニンテンドースイッチ版、ハイファンタジーRPG「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」(DDDA)のプレイ日記#12⇒ 前回へ⇒ 次回へ 主人公と幼馴染のバルミロくん。  漁師を止めて、本気で研究の旅をする決心をしたようで、その彼から、クエスト「広き世界へ」を受けることになりました。 【Kindle本】ドラゴンズドグマ:ダークアリズン オフィシャルエキスパートガイド (カプコンF)Amazon(アマゾン)1,142円 ドラゴンズドグマ:ダークアリズン 公式コンプリートガイド (カプコンファミ通)Amazon(アマゾン)1,603円  前回のクエストでは、無謀な冒険をくり返していた彼ですが、今回は、万全の旅支度をして挑むようです。 ただ…。 ↑すでに頬が赤いバルミロくん。主人公への好感度が、ある意味ヤバいです(=◇=;) その旅支度を、今度は主人公に丸投げするバルミロくんΣ( ̄□ ̄;) しかも、レアなアイテムの「腐りかけの幻の肉」や、「旅のお守り」まで要求してきたんですよね~ヽ(*´Д`*)ノ(まぁ、どっちも在庫あったんで、即完了はしましたが(・・。)ゞ)  しかも、すごい量の荷物になって、主人公に荷物運びを手伝ってと、これまた丸投げしてくるバルミロくん(´□

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました