スポンサーリンク

さすらいのベストールの使い方【デッキ例など】

携帯スマホゲーム
総評

「リダスキ・スキル・タイプ・色・ステータス・コンビのすべてが優秀なカード」

攻撃体力+タフネスという極めて強力なリダスキに加えて、スキルも童話+漁師という圧倒的な性能です。(しかもイケメン)リダスキはタフネス、スキルは発動数という他のカードより圧倒的に優位に立てる効果から、0を1にできるカードです。ギルイベ、特に全盾では1ターンが勝敗を分けることもしばしばですから、リダスキやスキルの優位性によってターン短縮に直接関与できるさすらいのベストールは、唯一無二のスペックといって良いでしょう。さらにさらにバランスタイプということもあって、序盤の真理賢者デッキにも入れられます。副属性も優秀で、赤青緑の3色に対して主属性・副属性が等倍攻撃できます。そのうえレガムント、アージスといった一緒に組みたいカードと同じ色であり、分離消しデッキを組む場合には蒸気都市の魔導学校シリーズを活かしやすいです。彼さえあれば黄色でスキルの発動数に悩まされることはなくなり、分離消しのあらゆる面で活躍できるでしょう。



とっくんマックスステータス

体力:8171(+1500)攻撃:4257(+750)=5007回復:1085(+300)

攻撃はバランスタイプの中でも非常に高く、5000を超えるのは全カード中10種類未満です。

真理賢者デッキで使う際には攻撃が重要で、さらに

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました