スポンサーリンク

【BLUE PROTOCOL】ブルプロの弓職、ブラストアーチャーは玄人向け支援タイプな模様

プレイ日記・レビュー
国産オンラインアクションRPG「BLUE PROTOCOL」(以下、ブルプロ)⇒「BLUE PROTOCOL」公式サイト ブルプロのクラスには、剣と盾のイージスファイター、斧二本のツインストライカー、弓のブラストアーチャー、杖のスペルキャスターとあるのですが…。 BLUE PROTOCOL公式配信『ブルプロ通信』#2 私の好きな弓職のブラストアーチャーは、どうやら支援タイプ扱いのクラスなようです。アタッカータイプじゃ無かったんですよね~(・・。)ゞ ↑範囲回復の矢「ヒールレイン」を放ったブラストアーチャー ブラストアーチャーは、味方への回復やバフ、敵へのデバフなどのサポートスキルを得意とするんだそうで、その分、ツインストライカーやスペルキャスターに比べると、火力のほうでは微妙そうな感じに見えます…。(もしかして、弓を使うヒーラー的な役回りなの?(((゜д゜;))))  そのため、パーティー戦になると強いらしいのですが、悲しいことに、ソロプレイにはあまり向いていないクラスになりそうなんですよね~(汗 あと、敵への自動ロックオンを解除して、手動でエイムすることで、大型モンスターの弱点への部位破壊ができるそうです。 でも、これって…(((゜д゜;)))もし野良でパーティーを組んでボス戦に挑むとなる

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました