スポンサーリンク

iOS/Android「ポケモンGO」で進化をテーマにしたイベントを開催決定。

Nianticとポケモンは、Android/iOS用位置情報ゲーム「ポケモンGO」内で2019年12月6日早朝から2019年12月12日までの期間限定で「進化ウィーク」、2019年12月7日11時から14時までの時間限定で「レイドバトルデイ」を開催する事を発表しました。「進化ウィーク」中は、イーブイ、イワーク、ロゼリア、ミノムッチなどの特別な方法で進化するポケモン達が野生やレイドバトルやフィールドリサーチでいつもよりも多く出現し、これに合わせてミノムッチの色違いも実装されます。また、ベロリンガ、ストライク、ラルトス、トゲチックなどのユニークな方法で進化するポケモン達がレイドバトルに登場します。更に、ピンプク、バルキー、ヒンバス、ミノムッチなどのポケモンがいつもよりも多く2kmタマゴから出現し、特定のポケモンを進化させるアイテムが手に入るフィールドリサーチの限定タスクが登場します。「レイドバトルデイ」中は、レベル1のレイドバトルにフシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、レベル2のレイドバトルにフシギソウ、リザード、カメール、レベル4のレイドバトルにフシギバナ、リザードン、カメックスが登場します。また、期間中にジムでフォトディスクを回すと最大でレイドパスを5つまで受け取る事が出来ます。ハッキリ言って、2019年12月14日から2019年12月15日9時から21時までの期間限定で開催される「コミ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました