スポンサーリンク

iOS/Android「ポケモンGO」でマルチプレイ&クロスプラットフォームな新AR機能などを発表。

Android/iOS用位置情報ゲーム「ポケモンGO」内で、数ヶ月以内に「バディアドベンチャー」と呼ばれる新しいAR機能がに登場する事が発表されました。「バディアドベンチャー」機能は、現在の「ポケモンGO」のARカメラ機能から一段押し進めたマルチプレイ&クロスプラットフォーム対応の技術となっており、AR空間に出したポケモンを他のプレイヤーもARカメラを通じてリアルタイムに認識する事が出来ます。それにより、ARで出したピカチュウにきのみを上げようとすると寄ってきてスマートフォンを通じて撫でられるといった一対一のやり取りに留まらず、iOSかAndroidかを問わずに複数のプレイヤーがそれぞれポケモンを出してグループ撮影するといった事まで可能となります。また、来週からユーザーコミュニティがポケストップやジムなどに相応しい興味深い場所を提案する仕組み「Niantic Wayfarer」がワールドワイドに解禁される事も発表されました。「バディアドベンチャー」機能は、人とのコミュニケーションを楽しみたい方には良さそうですね。【関連ページ】入手可能なシャドウポケモンまとめ【イベントメモ】・2019年11月2日早朝から2020年1月1日、「フリーザー」「サンダー」「ファイヤー」「カイオーガ」「グラードン」が大発見に登場・2019年11月5日早朝から2019年11月26日、コバルオンのレイドバトル・

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました