スポンサーリンク

【FE 風花雪月】エーデルガルトを守ったら、レア様激おこぷんぷん丸(死語)の巻

プレイ日記・レビュー
ニンテンドースイッチのゲームソフト、「ファイアーエムブレム 風花雪月」のプレイ日記#11。(※今回は、プレイ日記の内容上、黒鷹の学級のストーリー分岐についてのネタバレが入ってます)⇒ 前のお話へ⇒ 次のお話へ  FE風花雪月の1周目は、エーデルガルト(以下、エーデルちゃん)を全面的に守る(目指せ!支援値S)というスタンスで、ストーリーを進行することに決めていたため…。(他のゲームのプレイをしていたせいもあるけど、FE風花雪月を購入してから、もう三か月にもなるのに、まだ1周目の途中までしか進んでいないんだよね…(・・。)ゞ)  突然、セイロス教団に反旗を翻したエーデルちゃんを最後には、かばって、味方することにしました! 【Amazon】お得なAmazonクーポンの一覧へ まぁすでに、黒鷹の学級では、帝国ルートとセイロス教団ルートなるストーリーの分岐が存在することをそれとなく知っていたし、こうなることは、薄々分かってはいたんですけどね~(・・。)ゞ  ただ、その結果…。  これまで、主人公に対してとてもお優しかった大司教のレア様が…。まさかの豹変ぶり…(((゜д゜;))) ↑蔑む目で主人公を見るレア様が怖い…。言ってることも、怖い…(((゜д゜;))) 主人公を「失敗

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました